旦那さんお肌ピチピチ

 

最近、若い男性でもお肌にこだわる男性が増えているそうですね。

美肌男子とでもいうのでしょうか。

ちゃんと基礎化粧をしたりするらしいですよ。

ビックリですよね。

 

ですが、考えてみたら、男性だから洗顔後、なにもしなくてもいいというわけではありませんよね。

だって、お肌は男性女性関係なく、乾燥したりターンオーバーしたりするわけですしね。

やはり肌のきれいな女性が美しく見えるように、男性だって、顔の美醜に肌の状態も関係ないとは言えません。

 

そこで、ウチの主人にも最近、化粧水を使ってもらうようにしました。

 

私がもらって使わなかった試供品などですけどね。

 

でも、これまで、化粧水なんて使ったことがない人だったので、化粧水を使うようになってからと言うもの、主人の肌も綺麗になってきました。

むしろ私が肌荒れしている時よりきれいなくらいです。

化粧水の手入れを続けて半年くらいたったときには、夫の肌は人にも「旦那さんお肌ピチピチ」みたいに言われるほどになってきたのです。

 

それで、よくダンナの肌を観察してみました。

 

肌のキメが細かくなっています。

 

私のほうがいい化粧水を使っているにもかかわらず。。。。

 

そこで考えてみたのですが、夫と私の違いといえば、メイクをしているかししていないかという事。

でも、私はメイクをしないわけにはいきません。

メイクをするから、クレンジングも必要。

そこで、ファンデーションをミネラルファンデーションに変えてみました。

クレンジングはしなくていいと行ってもやはり私はメイク残りが気になります。

そこで、私はメイクが残らないように、洗浄力の優しいクレンジングに変えてみました。

するとお肌ってすごく変わったんですよね。

やっぱりクレンジングってお肌にとって、ものすごく影響力があるということを感じました。

毛穴が目立たなくなるクレンジング